投稿日:2024年1月8日

知っておきたい!造園工事業者が徹底している安全対策とは?

こんにちは!和泉植木店です。
兵庫県西宮市に拠点を構え、近畿一円で造園工事や庭木の剪定、庭手入れなどのサービスを提供しています。
今回は、造園工事業者が徹底している安全対策についてお話ししたいと思います。
造園工事は、高所作業や重機の使用、刃物や電動工具の取り扱いなど、危険が伴う仕事です。
そのため、造園工事業者は、自分自身やお客様、周囲の人々の安全を守るために、様々な安全対策を行っています。
では、具体的にどのような安全対策を行っているのでしょうか?
以下のポイントを参考にしてみてください。

造園工事業者が用意する安全装備とは?

プロの安全対策
造園工事業者は、安全装備を用意して、作業中の事故や怪我を防ぐようにしています。
安全装備とは、ヘルメットや安全靴、軍手やゴーグル、耳栓やマスクなどのことです。
これらの装備は、頭や足、手や目、耳や鼻などの部位を保護し、落下物や飛び散る枝葉・有害物質などから身を守ります。
また、暗い場所での作業や夜間の作業を手掛ける企業の場合は、視認性を高めるため反射材やライトなどの装備も用意します。
安全装備は、作業内容や現場の状況に応じて適切に選択し、正しく着用することが重要です。

造園工事業者が守る安全対策とは?

造園工事業者は、安全のための取り決めを守って、作業中のトラブルやトラブルを回避するようにしています。
具体的には、作業前の点検や確認、作業中の連絡や協力、作業後の整理、お客様へのご報告などのことです。
これらは、作業の効率や品質を向上させるだけでなく、作業者やお客様、周囲の人々の安全を確保するためにも必要なものです。
ここからは、お仕事の中でどのように安全対策が生かされているのかを見ていきましょう。
作業前には、現場の環境や危険箇所、使用する機材や道具の状態などを点検し、必要ならば補修や交換を行います。
作業中には、作業者同士やお客様との連絡や協力を密に行い、作業の進捗や状況、注意事項などを共有します。
作業後には、現場の整理や清掃、機材や道具の片付けや保管、作業の報告や評価などを行います。

近畿一円での造園工事のご対応はお任せください!

私たちにお任せ
和泉植木店は、近畿一円で造園工事や庭木の剪定、庭手入れなどのサービスを提供しています。
私たちは、安全対策を徹底して、お客様の庭を美しく変えることをモットーにしています。
お客様のご要望やご予算に合わせて、最適なプランをご提案します。
ご相談やお見積もりは無料です。
お庭のことでお困りの方は、ぜひお問い合わせフォームからご連絡ください。

現在新たな仲間を募集中です!

和泉植木店では、現在新たな仲間を募集中です!
入社後は庭木の剪定、庭リフォームなどの造園工事に携わって頂きます。
私たちと一緒に、自然と触れ合いながら、やりがいのある仕事をしませんか?
経験や資格は問いません。
教育制度も充実していますので、ゼロからスキルを身につけることができます。
待遇や福利厚生もしっかりしていますので、安心して働くことができます。
ぜひ求人応募フォームからご連絡ください。
お待ちしています!

最後までご覧いただき、ありがとうございました。

和泉植木店
〒662-0862
兵庫県西宮市青木町2-10 
電話:0798-77-8580
FAX:0798-77-8580

この記事を書いた人

カテゴリー

関連記事

庭木の剪定は弊社にお任せあれ!

庭木の剪定は弊社にお任せあれ!

和泉植木店は、兵庫県西宮市を拠点に近畿一円で活動しております。西宮市をはじめとする近畿一円での庭木の …

剪定工事《守口市》

剪定工事《守口市》

いつも当社ホームページをご覧いただき誠にありがとうございます。 施工前 今回は守口市にある商業施設よ …

除草工事《三田市》

除草工事《三田市》

いつも、当社ホームページをご覧いただき誠にありがとうございます。 今回は、個人邸の除草作業の依頼をい …

採用情報 お問い合わせ